プロンポン駅近くのコワーキングスペース AIS DESIGN CENTER AIS D.Cを紹介

プロンポン駅近くのコワーキングスペース AIS DESIGN CENTER AIS D.Cを紹介

バンコクで快適にかつ静かでネットを高速に使用できるコワーキングスペースのご紹介です。

今回はココ「AIS DESIGN CENTER AIS D.C」にお邪魔しています。

営業時間

10:30~21:00

地図

 

このエンポリアムの5階にあります。

料金

1日 150バーツ

1年間 1200バーツ

別料金

ミーティングルーム 小 2時間 150バーツ

ミーティングルーム 大 2時間 200バーツ

ホームページはコチラ

AIS DESIGN CENTER AIS D.C

ワークスペース

広いワークペースが使用可能です。

 

飲み物の持ち込みはOK。
近くのコンビニなどで水などを買っていくと良いでしょう。

ただし、食べ物は持ち込みNG。
さすがにニオイが出てしまいますからね。

出入りは自由に出来ますので1階下の飲食コーナー。

またはエンポリアム近くの食堂に行くと良いですよ。

食堂はココが安くてオススメ。

ちなみにハサミなどの鋭利なものも禁止となっています。
創作活動と言ってもこういう器具を使用したい場合には使用できないでしょう。

このように長いデスクがありますのでここで作業をすると良いでしょう。
またMeeting Roomもあり、会議もここで行うことが出来ます。

内部は静か

ワークスペースはかなり静かです。

 

ゆったりとしたBGMは流れていますが、僕が行ったときにはほとんどだれも喋っていません。
キーボードのカチカチとした音だけが響いているようです。

ですので、かなり集中して作業することが出来ます。

もちろん絵を描いたりするのにも向いているのでフリーランサーの絵描きさんにももちろんおすすめです。

ただ午後になるとめっちゃ混みます。
自分の席を確保するために午前中に来た方が良いでしょう。

WIFIは超高速

WIFIが気になる人も多いのではないでしょうか。
僕もそんな一人です。

ですがご安心ください。
スピードを計測したところ上りも下りも100MB以上出ていました。

まずは受付へ

まず受付でコワーキングスペースを使いたい旨を伝えます。
すると受付のスタッフが用紙を渡してきますのでこれを記入して支払いを終えれば使用可能です。

名前
パスポートNo
電話番号
メールアドレス

の記入を終えたら支払いを行います。

するとカードを渡されます。
これで入り口の機械にタッチして入場可能です。

僕の場合は1日利用カードをもらいました。

朝一から利用していましたが、11時30分ごろになると続々とお客さんが増えてきます。
みなさん、お洒落な服装やスターバックスのドリンクを持っていたりと雰囲気がありますよ。

ビーサンで来た俺っていったい…

とまあこんな感じです。

年間はおよそ4000円ですので年間契約したほうがお得ですね。
バンコクに長期滞在したい方はおすすめの場所ですよ。

まとめ

この場所は比較的日本人が多いプロンポン駅から直通で行けるのでかなり便利な場所にあります。

メリット

静かな空間を確保できる。
Wifiが高速。
上り下りともに100MB以上出ている。
雰囲気が良い、お洒落な空間。

デメリット

ただしプライベートは確保できない。

長いデスクを基本的に使うことになるのでプライベート空間はありません。
ですので守秘義務があるような仕事の内容はここでは出来ないでしょう。

また、外国人はパスポートNoが必要になります。
ビザ取得のために領事館などに預ける場合にはパスポートNoを控えておくことをお勧めします。

ぜひ近くで仕事をする必要がある場合はおすすめの場所です。