ニコンのキャッシュバッグ なかなか良さげじゃん

ニコンのニッコールレンズキャッシュバックキャンペーンやってるよ

応募者全員にもれなくキャッシュバッグキャンペーン
キャンペーン期間
2017 11.10(金)→2018 2.28(水)

応募締め切り:2018年3月15日(木)<当日消印有効>

キャッシュバッグキャンペーンは各社やる時期ですが、せっかくレンズを買うなら見逃せないキャンペーンですね。

2018 2.28(水)までとまだまだ余裕があるのでじっくり選ぶと良いと思います。

高級レンズは1万円、それ以外は5千円キャッシュバッグされるようです。

対象レンズはサイトをご確認ください。

ビギナーが購入しておきたいレンズ

高いレンズは10000円キャッシュバッグされますが、比較的安いレンズも5000円キャッシュバッグされます。
ある程度詳しい方は自分で選べると思いますが、初心者は何を買っておいたら良いか分からないと思いますので、おすすめを書いておきます。

第1位 鉄板級

AF-S NIKOOR 50mm f/1.8G

 言わずと知れたニコンの撒餌さレンズ。
価格25000円前後なので実質20%引きになります。

まだ単焦点レンズを持っていなければこれを機に購入するのも良いでしょう。

明るさがF1.8あるので、背景をぼかしたりなど一眼レフらしい写真を撮影することが可能です。

またセンサーサイズがAPC-Cであれば35mm換算で75mmの中望遠レンズになります。

この焦点距離なら人物などポートレートに向いていてお子さんを撮影したり女性を撮影したりと色々と重宝するはずです。

もちろん小物撮影にも向いています。

作例参考サイト

第2位 風景重視なら広角レンズもアリだよ

AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED

ニコンの超広角レンズ。やっぱり欲しい超広角レンズ、キットレンズでは写せる範囲に限界があります。

10-24mmなのでAPS-Cなら15-36mmの広角レンズになります。

広い風景を撮りたいときに欠かせないのが超広角レンズ。狭い所でも広く映すことが出来るし、旅行などでは必須と言っても過言ではありません。

作例参考サイト

第3位 魚眼好きならいっとく?

AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED

マニアックですね、ただサードパーティ製の TOKINAのAT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5 (ニコン用)なども選択肢に入ってくるので悩ましい所です。

作例参考サイト

このように3つ書きましたが、やはりおすすめは鉄板級のAF-S NIKOOR 50mm f/1.8Gですね。
単焦点レンズを持っていなかったら間違いなく候補に入るでしょう。
というか僕なら買いますね。元が安いし。
ニコンユーザーはこの機会に持っていない人は考えてみるのもありですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする