バンコクで証明写真を撮るならここだ!

バンコクで証明写真を撮るならここだ!

バンコクで証明写真が必要になることもあると思います。
例えばVISA、ビザを申請するのに写真が必要だったりします。

それに証明写真って6か月以内とかの決まりがあったり、そもそも眼鏡や髪形などが変わってしまったりしていたら疑われるかも知れません…

出来れば最新のものであればなんら問題になることはないでしょう。

ということで急遽バンコクで証明写真が必要になることがあると思います。
僕の場合はベトナムビザを取得するのに証明写真が必要になりました。

しかも領事館でも写真機は置いていないし…

ということで今回は手軽にバンコクで証明写真をゲットできる場所をお伝えしたいと思います。

 マーブンクローンセンター(MBK)

まず一つ目はマーブンクローンセンター(MBK)の5Fにある写真屋さんBIG cameraです。
 
ここで写真撮影とプリントをしてくれます。
周りはカメラやさんだらけです。

料金:150バーツ
場所

エンポリアム

二つ目はエンポリアムの中にあるBIG Cameraです。
ここで撮影とプリントが可能です。
プロンポン駅から直通でエンポリアム内に入ることが出来るので非常に便利な場所にあります。
エンポリアムは北と南と両方ありますが南側のベンチャシリ公園側になります。
場所

 料金:180バーツ
料金はさすがエンポリアム?だけあって同じBIG cameraなのにちょい高いくらいです。

格安で手に入れるなら、ローソン!

そして番外編。
なんと20バーツで証明写真を印刷できます。
これはローソンに置いてあるスマートフォンやタブレットから印刷できるマシンが置いてあるのです。
しかも1枚20バーツと格安。
 
このマシンで印刷できます。
しかも日本語対応です。さすがローソンと言ったところ!
しかしバンコクでローソンの数自体が少ないのでご注意ください。

僕が発見したのはここ!
場所

まずこのマシンを使う前に自分で撮影しなければなりません。
なるべく単色の壁を背に撮影すればOK。

僕もこの方法でベトナムビザをゲットしましたよ。
 
写真6枚を選択して写真の大きさを微調整すればOK。
なるべく証明写真風になるように顔の位置を配置します。
 
注文するボタンを押すと。
伝票が出てくるのでレジでお会計をするとプリントされた写真が出てきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
自国ならいざしらず異国のバンコクで証明写真をゲットしようとするとちょっと苦労しますよね。
証明写真撮影機も見当たらないし!
でもここで紹介している場所であればアクセスもそんなに難しくはないと思います。
もし証明写真が必要な時は活用してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする